離婚#2 浮気の兆候? 浮気の背景と気付いたきっかけ

離婚

どの夫婦も結婚当初は比較的仲が良いですよね。

私たちもそうでした。

そんな夫婦が、いろいろなことの積み重ねで距離が遠くなっていき、ある日の小さな出来事をきっかけに離婚へとつながります。

今回は、そんな離婚前の状況について書きたいと思います。

浮気直前 子育ても落ち着き始め、落ち着いていた?

浮気の直前は、不思議なことに落ち着いて生活出来ていましたね。

元妻はもともと気の強い人で、基本的には私が尻に敷かれていました。

すごく活発で自己主張の強い人(言葉を選ぶと)で、子供が生まれてからは私にあたることがとても多かったのですが、浮気直前は不思議なことにその様なことも少なかったですね。

 

正直、私も「このままの関係で入れれば理想的だ」とも考えていました。

 

でも、そんな安定している状態であるからこそ、一つの刺激が人生を狂わせるんですよね・・・

 

子育てが落ち着いてきてから、元妻は良く外出をする様になっていました。

私自身も、子育てを自主的に行っており、子供とのお留守番等は当然のことと思っていました。

私は元妻の言いなりに近かったため、土日も基本的には予定を入れず、元妻の予定を優先してました。

今思えば、本音を言えてなかった関係が、夫婦関係を悪化させた原因だと思いますね。

(周りの友人からは「異常な程甘やかしていた」と言われます。)

まぁ、そんなこんなで土日に元妻の予定を優先し、長らく自由にさせていました。

子供と三人で出かけることを提案しても、自分の予定を優先させていましたね・・・さすがに悲しくなっていました。

 

もちろん、この時点で元妻は浮気をしていましたが、私は浮気には気付いていません。

関係悪化の背景は?

元妻のお出かけですが、それは読者モデルの撮影でした。

昔から目立つことがとても好きで、10年前の学生時代(付き合っていた頃)に読者モデルをやっていました。

その伝手を使い、同じ様な仕事をする様になりました。

 

私も最初は応援をしてましたが、次第に違和感を感じる様になってきます。

撮影を優先させたいがために、会社の早退を頻繁に私に依頼する様になっていたからです。

私も最初は理解を示していましたが、さすがに会社に申し訳ない、かつ会社が忙しく早退が出来なかったため、後半は断っていました。

 

早退をお願いされだけならいいんですけどね、後半から断るたびに「使えない」「私の親に頼む」「あなたの親はなぜ助けてくれないの?」と嫌味を言われるようになったんですね・・・

会社の事情を言っても理解してもらえず、最大限私が譲歩したとしても労いの一言もありませんでした。

 

うん、、、、元々私は元妻と子供を大切に思ってました。でも、このあたりのやり取りで男女としての気持ちは大きく冷え込みました。

 

そしてほぼ同時期に、私の祖母が亡くなりました。私にとっては、私を可愛がってくれた大事な祖母でした。

私の実家は地方にあるため、私は祖母の通夜・葬式に参加するため帰省をすることになりました。

元妻は「(季節が冬だったため)寒いし、インフルエンザになるかもしれないから行きたくない。行く必要があるとは思えない」と言っていたので、残念に思いながらも私は受け入れました。

しかし、実家の家族にとっては受け入れることは出来ませんでした。文句の一つ元妻には言いませんでしたが、もう顔も見たくないくらい全員失望していたのを覚えています。

葬式も、他の家族は配偶者や子供がいたのに、私は一人きりでした。

私の心にも大きなしこりが残りました。

 

そもそも、私が強く言わないことがいけない、と考える方もいると思います。

私も今はそう思います。

自分の思ったことを言えない偽りの関係は、いつかは破綻します。

これが、浮気前の関係悪化から、私が学んだことでした。

 

まぁ、纏めると

・妻のお出かけ(後になって浮気と気づく)が頻繁になり、家庭運営に支障が出た。

・私の家族がなくなり、私のこころに大きなしこりが残る。

浮気に気付いたのは何故??

浮気に気付いた理由は、山ほどあります。笑

その中の代表的なものに説明をしていきますね。

 

・浮気初期

1、下着が急に新しくなる

⇒私は家族の洗濯物を毎回たたんでいました。すると、見たことのない下着があるんですね。

その時は深くは思わなかったんですが、これは浮気の兆候として最もよくあることの様です。

2、メイクや服装が変わる

⇒メイクや服装が少々派手になりました。撮影の都合なのか?と当初は思っていました。

3、自分とは関係のないことを聞かれる。

⇒「ねぇねぇ、○○(浮気相手の職業)の人って、年取ったら収入どうなるのかな」と聞かれたことがありました。しかも、唐突に。

結婚でもしようと思っていたのでしょうね。

 

・浮気進行後

1、話をしてても上の空

⇒浮気にはまってからは、私や子供の話を聞かずにスマホに夢中になっていました。目もなかなか合わせてくれませんでした。とてもつらく悩みましたね。

こうなったら、末期です。

 

2、外泊を頻繁に行う

⇒これも末期ですね。「終電を逃した」「実家に行く」などと急に連絡が来ることが増えました。

浮気は理性をなくさせるので、浮気中の人は後先考えずに色々なことをしてきます。その中でも頻繁な外泊は末期ではないでしょうか。

3、セックスを拒まれる

⇒いろんな理由があると思いますが、これは私の中では衝撃的でした。今まで、一度もなかったためです。

 

ここに挙げたのは一部であり、代表的なものです。

これらに該当すると浮気の可能性が高いのですが、100パーセントとは言えません。

やはり大事なことは、常にパートナーとコミュニケーションを取り、その変化をしっかり見つけることだと思います。

私は、人に気を遣う性格なので、元妻の変化は手に取る様に分かりました。。。。

この性格が嫌になった瞬間でしたね・・・・

 

ここまでが浮気に気付くまでの内容です。省略している部分もありますが、大まかにこんな感じですね。(必要であれば、追記します。コメントください)

 

次回は、浮気に気付いたらどうするの??をテーマに書きたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました