初心者のためのブログの始め方①(備忘録)

ブログを書き始めて二週間程経過しました。まだアクセスが全然ないですが、すこしでも見て下さる方がいることに喜びを感じる毎日です。

私はブログを始める前に時間がかかってしまいました。

HTMLとかの知識が全くないところから始めたので、ブログを作ると決めてから実際に作成するまで一か月くらいかかりましたね。

理由は、ブログを始めるための情報が多すぎて、自分が何を選ぶべきか判断するのに時間がかかったためです。

今回は、ブログを作るまでの下準備から現在までの記録を簡単にまとめてみました。

一番現実的かつ最短のブログの始め方をまとめましたので、これからブログを始める方の参考になると嬉しいです。

どんなブログの始め方があるか研究

ブログにはアメブロの様なブログサービスを使う場合と、独自ドメインを取得して作る場合の二通りの作成方法があります。

独自ドメインとは、このホームページのURLにもある様な「.COM」等の自分専用のULRのことです。

それぞれのメリット・デメリットは簡単にまとめると以下の通りです。

  • 独自ドメインのメリット・・・サイトを自分で管理でき、権利も自分のものになる。サイトがなくなるリスクがない。広告収入は自分のもの
  • 独自ドメインのデメリット・・・運営費が月¥500-1000かかる。
  • ブログサービスのメリット・・・無料で作製できる。
  • ブログサービスのデメリット・・・ブログサービス自体がなくなったら、自分のサイトも消える。広告収入は基本はサービス会社のもの。

これだけ並べると、

  • 本気で資産としてのブログを書くなら独自ドメイン
  • 趣味で書くならブログサービス

ということになると思ったので、私は独自ドメインを選びました。

HTML,CSS3(ホームページを構成する記号)を勉強

人気ブロガーの方のブログを見ると皆さんはブログを始める前に、HTML,CSS3を勉強している様なので、私も真似をして勉強してみました。

HTML,CSS3とは、ホームページを構成する記号の様なものです。

(右クリックして、「ソースを表示」で出てきます。)

私は知識が全くなかったので、「HTML5.CSS3 レッスンブック」という本を一冊読みました。

この本は、本を読みながら実際にHTML5,CSS3を入力していけるので、それぞれの言葉の意味やホームページ上での反映のされ方を実践しながら理解することが出来ます。

現在、この本で勉強したことがすべて役立っているかと言われるとNOです。

理由は、ブログサービスであれ独自ドメインであれ、HTML5,CSS3を理解していなくても簡単に作れるようなサービスがあるからです。

しかし、HTML5,CSS3を理解していると、ホームページの装飾を充実させたりする時に自分なりのアレンジをすることが出来、かつ小さな不備(文字と装飾が重なる等)を解決する時に役に立ちます。

時間はかかりますが、勉強をしておくことをおすすめします

独自ドメインの場合のブログの始め方を研究

独自ドメインでブログを作成するためには事前に行うことが二つあります。

それは①独自ドメインの取得と②サーバーの契約です。

独自ドメインの取得

ホームページアドレスは、その名の通りインターネット上での住所です。

独自ドメインは、ホームページアドレスを構成する非常に重要な要素です。

現実世界でも適当な場所に行って「ここは俺の家だ!」といきなり住み始めることは、出来ないですよね。

インターネット上でも同じで、いきなり自分の考えたアドレスを使用できるわけではなく、登録をする必要があります。それが独自ドメインの取得です。

独自ドメインを提供している会社は複数社ありますが、メジャーなところは下の数社です。

三社ともお値段は一年あたり1,000-1,100前後ですので、どこでもいいと思います。

ただ、これからお話するレンタルサーバーとの連携を考えると、ムームードメインかエックスドメインが無難かもしれませんね。

(後述しますが、ムームードメインはロリポップ、エックスドメインはエックスサーバーと連携しています。)

レンタルサーバーを借りる

レンタルサーバーという言葉だけだと、いまいち分からないですよね。私はわかりませんでした。

分かり易く言うと、「ホームページのデータを保存してくためのハードディスクの容量を借りることです。」

自分のパソコンのハードディスク使えばいいじゃん?と思いますが、それは現実的ではありません。

「ホームページを見てもらうこと」=「他人がハードディスクからデータを受け取り、自分の端末で見ること」なのですが、セキュリティーを自分ですべて設定しないとハッキングなどの恐れがあります。この様な理由から、レンタルサーバーを使用することが一般的になっています。

レンタルサーバーの会社は何社かある様ですが、現実的なのは二社です。

それぞれのメリット・デメリットは以下の通りです。

  • ロリポップ・・・年額¥8,700程で安いが、ホームページが人気になると少しページ表示が遅め。(人気ブロガーの方でも使っている方がいるので問題ないとは思います。)
  • エックスサーバー・・・年額¥15,000高いが、人気になってもページ表示は早い。

家族が使っていたのでエックスサーバーにしましたが、一人でブログを始める方はロリポップで十分だと思います。

また、前述のドメイン提供会社との連携もありますので、ロリポップ=ムームードメイン、エックスサーバー=エックスドメインがおすすめです。

ブログを始めるための準備完了

これでブログを始めるための準備が完了しました。

次回の記事では、実際に作ることのまとめを書きます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です