今が買い時!私がイオンの株を買った3つの理由

本日、イオンの株を購入しました。

日経平均が乱高下する中、株を買うのは正直気が引けました。

もっと下がるんじゃないかという不安もありながら、今回イオンの株を買ったのには理由があります。

このタイミングでイオン株を買った3つの理由

1 株が最悪紙切れになっても気にならない

ここ一週間は1,400円前後で推移していたイオンの株価ですが、去年の後半は2,000円手前で推移していました。

業績の悪化とマーケットの悪化で、ピーク時の三分の二の株価になってはいますが、今後どちらに動くのでしょうか。

正直、経済の専門家ではないので分かりません。

分からなかった時に、私がいつも考えるのは「株が紙切れになっても気にならない」かどうかです。

リーマンショックの様な事が再び起きた場合、株価が現在の半額になることもあります。

それに万が一本当の紙切れになってしまう可能性もあるのです。

株価が下がっても、いつもと同じでいられるかが大切。

私は以前たくさんの株を持っている時、株価の動きに一喜一憂していました。

そんな時、私は他のことに集中できず、そわそわしていました。

株取引は一種の中毒の様なものだと私は考えています。

上がったら嬉しく、下がったら落ち込むのは当然です。その気持ちの動きが癖になるのです。

株が紙切れになっても平常心を保てると自信があるのであれば、株以外のことにも集中することが出来るでしょう。

2 優待のおかげで損をすることがない

株価は日々変化するものです。

しかし、株主優待は改悪・撤廃されることは稀です。

ましてや、優待を売りにしているイオンが優待内容を大きく変更することは考えられません。

この株主優待さえ続いてくれれば、私は損をすることがなさそうなのです。

現在のイオンの株主優待のメインであるのは、キャッシュバック制度です。

WS000002

上の画像の通り、保有株数によってキャッシュバック率がことなります。

私は100株保有しているので3%のキャッシュバックを受け取れます。

実際に計算をしてみましょう。

我が家は一年間にイオンで50万程の買い物をします。その場合、キャッシュバックはいくらになるでしょうか。

50万円×3%=1.5万円  なんと一年間で15,000円も戻ってくるのです!

株を御年間持つ続け、5年間同じ金額分の買い物をイオンですれば、75,000円も戻ってきます。

それに加え配当もありますので、もう少し手元にお金が残りますね。

そう考えると、長期的に持てば持つほど、得ですね。

また、株価は一定の周期で上下を繰り返すものと言われています。

イオンの株も例外ではないため、長期的に保有する場合は値段が下がっても然程気にする必要はないでしょう。

3 JMB WAONを持っているから

我が家はJMB(JAL マイレージ バンク)WAONを持っています。

このWAONで買い物をすると、JALのマイルが貯まります。

貯まったマイルは航空券やWAONポイントに交換することができます。

このWAONを使い、さらに株主優待のキャッシュバックもあればとてもお得!と感じたことも今回購入を決めた理由です。

まとめ

株価が今後どうなるかわからない中で、参考にすべきなのは今の自分の状況です。

自分の状況(余裕資金・イオンで使っているお金等)は自分自身が正確に把握できる情報ですよね。

その情報を基に考え、買っても大丈夫!と思えるのであれば私は買いだと思います。

なかなか魅力的な株だと思いますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です