今、株は買い時? パパ投資家である私が検討中の優待株

最近の日経平均株価は大荒れの状態が続いていますね。

一日で1000円もあがる相場なんて怖くて手出しが出来ません。

私の周りの投資家も含み損まみれになり、身動きが取れない状態になっています。

でも、こんな時こそ攻め時!!と感じてしまうのが投資好きのいけないところ。

久しぶりに何か購入してみようかと考えています。

20141124120413

値下がりリスクの低い優待株

値下がりリスクの低い株といっても色々ありますよね。

私が値下がりリスクを考える時、一番大事にしているポイントは株主優待の有無です。

株主優待がある株は、商品やサービスを受け取れるのに加えて、優待制度自体が値下がりを抑えてくれる傾向があります。

それに、自分にとって魅力的な優待があれば若干の値下がりは許容できますよね。

その許容範囲が広く、値下がりしても長く持ち続けられれば、いつか再び値段が上がる時まで持っていられます。

私の投資スタンスは基本的に長期目線なので、こんな考えの下、何個か候補を決めました。

購入候補の株たち

イオン

言わずも知れた優待株ですね。イオンで普段お買い物をされる方には是非おススメしたい銘柄です。

100株以上買えば、購入金額の3%がキャッシュバックされます。

その他にもクーポンなどの特典などもありますので、非常にお得な株です。

気になる株価というと、2/17日現在で1417.5円。

ここ十年の安値は500円付近ですが、直近五年だと1000円付近で踏みとどまっています。

仮に100株購入して、400円寝下り含み損が40,000円になったとしても、配当金・キャッシュバックによる利益を考えると、ほとんど損することはないと思います。

優待権利月が今月(2月)なので、是非検討してみてはどうでしょうか。

ヴィレッジヴァンガード

イオンに比べると見劣りしますが、こちらも優待の還元率が非常にいい株です。

現在の価格が1,494円(100株買うと149,400円)なのですが、100株あたり10,000円分のお買物券が付いてきます。

約7%もの還元率です。

ただ、おうちの近くにヴィレッジヴァンガードの店舗がないと使えないので、首都圏の方が対象となる優待ですね。

株価の値下がりリスクを考えても、ここ十年の再安値の658円を割り込むことはなさそう、かつ直近は1,000円以上で推移しているので安心して保有できると思います。

まとめ

候補として挙げた二銘柄は、購入価格も10万円中盤で手の届きやすい価格であるのも魅力の一つですね。

現在の相場は今後どっちに転ぶかわからない状態なので、余裕資金範囲内で株を購入する予定です。

早く市場が安定しますように。

原油についても記事を書いているので読んでみてくださいね!

今が買い時?? 今が底値の原油・石油関連への投資
原油価格 直近で最安値! 原油の価格が大きく下がっています。 現在のWTIの原油価格は30ドル前後で推移しており、直近だと最安値です...

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です